Deprecated: Array and string offset access syntax with curly braces is deprecated in /virtual/core2/public_html/soft.waou.biz/wp-content/plugins/count-per-day/counter-core.php on line 1517

Deprecated: Array and string offset access syntax with curly braces is deprecated in /virtual/core2/public_html/soft.waou.biz/wp-content/plugins/wordpress-flash-uploader/inc/wfu-settings.php on line 425
ITコンサルタント

ITコンサルタント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ITコンサルタント

会社はいかに収益を上げるかが、究極の目標であり、収益アップを目指して日々、本来業務に従事することとなります。売り上げをいかに伸ばすか、顧客をどのように確保するかなどを念頭に経営者は日々の業務を遂行しております。

この本来業務に付随して出てくるのが事務作業です。売れても、請求をしなければ入金になりませんし、原材料を購入するにも発注をしなくては材料は入ってきません。

こうした日々の業務は現場で必然的に発生するものですので、その事務処理も現場合わせになっているものも数多くあります。見直されておらず未整理のままで、非効率的に行われていることも多々見受けられます。

こうした事務処理を整理し、その手段に情報化技術(IT)を使うことが、私どもの提案する内容になります。

その結果、事務内容が整理され、混とんとした事務作業がなくなり、経費削減につながる可能性が高くなります。

また、企業価値向上や競争力強化に結びつく戦略的な「攻め」のIT投資を実践できないかという視点でも更に検討して行くこととなります。

すなわち、「ITを活用して貴社の課題を解決」というコンセプトを基調に、経営戦略に沿ってIT戦略を策定し、システム開発の提案やシステムの最適化を通じて、貴社の経営を助言するということを進めて参ります。

こうした、貴社のIT戦略の策定からシステムの見直し、新システム導入の提案、システムの最適化や動作検証まで多岐にわたる業務は次の3つの段階に分けて行われます。

1.ヒアリング・分析
会社の課題を正確につかむために、「何に困っていて、何を求めているのか?」を聞くことから始めます。

貴社の経営者やITの統括責任者から、業務範囲や経営戦略、導入済みのシステム、業務のフローなどをしっかりとヒアリングし、それらを整理・分析し、IT分野における企業の課題を洗い出します。

2.提案

分析結果を踏まえて、新システムの導入など、企業の課題を解決するための提案を行います。今の課題は何か、なぜこの方法なら課題を解決できるのかを伝えます。
要望に沿った解決策を提示するために、システム開発のみならず、ハードウェアやアプリケーション、ネットワーク、データベースなど、ITに関する広範な解決策を提示いたします。

3.実行
提案に基づき、打ち合わせを経て、採用するプロジェクトを策定し、実行します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加