postheadericon 使用方法

☆あるかな使い方

1 適当なフォルダでzipファイルを解凍し、中のarukana.exeを起動します。プログラムファイルフォルダでは動作しませんの注意してください。

1

2 初回は設定画面が出ますので監視したいホームページのアドレスと中に含まれる監視文字列を入力します。ソフトの動作を確認する目的のときは適当はホームページのアドレスを入れて、そのホームページに出現している適当な文字列を入力します。

2

3 個数とは監視文字列が何個以上現れるときにホームページを起動させるかの個数です。「1」ではひとつでも現れれば起動されます。「5」とすると5個以上現れた時に起動します。基本は「1」と思いますが、そのホームページで例えば既に6 回発言している人の7回目の発言のときをチェックしたい場合は「7」と入力します。1000以上の数値ではバイト比較となります。株価は数字の前に「<」か「>」を記入します。

4 入力後「追加」ボタンをクリックすると登録されます。

5 arukana.exeのショートカットアイコンを作りスタートアップに登録します。

6 監視項目を追加するには「監視追加」ボタンをクリックし、2の設定画面を出し、以降同様に操作します。

7 監視リスト項目を選択し、右クリックで、項目削除、指定アドレスホームページ展開、チェックができます。チェックとは、監視項目を追加したときに、指定ホーム ページで 監視文字列の出現個数を事前に確認することです。

3

8 監視リスト項目の変更は一旦削除してから再度正しく入力するか、直接リストを編集します。